2014/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラ城から虹がでたディズニーランド

続きを読む

スポンサーサイト

シロタンのゴム遊び

[広告 ] VPS


何でも遊ぶシロタン。

スーパーの袋を丸く結んでサッカーのように蹴る。スーパーから帰ると爪を立てて、ボールを作って頂戴と催促する。

釣りはキリが得意で見ていることが多いシロタンだが、髪のゴムを見つけては遊ぶ。私の髪ゴムは舐めまわすから、埃にまみれて見つかる。
髪の雑貨が入った籐箱から見つけて遊ぶらしい。

網戸は開けて出ていくし、とうとう自由に出ていくようになってしまった。ドロドロになって帰ってくるんだろうな。


7/21 床に散らばる白い粉・・・ そして家出
床に散らばる白い粉

子供家族12人が集まった翌朝の食堂。

猫たちは昼間、本棚の上に逃げ込んで、まったく降りてこない。
夜、人間達が寝静まると、キッチンにあったお好み焼き粉を、テーブルの下に持ち込み、遊んだらしい。

朝、私が起きると、白い足跡を付けながら、部屋に飛び込んできた。

大騒ぎになり、全員起こしてしまった。

叱られた(あまり叱っていない)この日、家族が母を残してほとんどいなくなった昼間、猫たちは、一日家出をした。

初めて外に出て、屋外を満喫したらしい。外でいるのを母が見つけたが、呼んでも呼んでも猫達は見ているだけで、家の傍には近寄ってこないという。

母はショックで腰が抜けたという。(91歳)生まれて初めてのことだという。
そしてしばらくして一匹ずつ帰ってきて、立てるようになったという。

母は、精神的にかなりまいっていた。で、猫たちが帰ってきて母は本当に嬉しくて抱き締めたという。

夜遅く、私が帰宅したが、猫たちは、何事もなかったように甘えてきた。

母から報告を受けた私は、すぐ二匹はシャワーに直行させた。
その後、シロタンは玄関たたきに、寝転んで体をスリスリ・・。
せっかくつけた土の匂いを消したくないらしい。

今日から外に出るチャンスを伺うのだろうな。五キロ以上あるシロタンは、難なく引き戸サッシを開けられるようになった。
キリを洗ってる最中に、建てつけの悪い浴室ドアを、シロタンは自分で開けて脱走する。
廊下はびしょびしょ。

でも帰ってきてよかった。


釣りで遊びたいよ
ここに、大好きな釣り遊びがあります。

二匹で毎日遊ぼうとせがみます。二匹でニャーニャー。
余り啼かないキリが啼くようになりました。

20140705_ここには釣りがあります。_convert_20140714010328


シロタンは見てる参加、キリのスピードには勝てないようです。寝転がっていて、釣り糸が自分のそばまで来たら手だけで捕まえようとする。
キリはアクロバットのように一メートル以上の高さまで、走って飛びます。そして釣り糸の先を(縮れたたくさんの太糸)奪い去り、カーテンの陰に隠れ込みます。
何度かシロタンが飛んだときは、キリより飛びました。凄い高さ。落ちるときは足からではなく、ドスンと腰から降りました。(゜o゜)それからはあまり飛ばない。痛かったのだね。


シロタンが釣りを捕まえると、キリは後ろに向いて去っていきます。あきらめたのでしょうか。
強い方が取ると、諦めなければならないという、猫のルールがあるのでしょうかねー??

寝る子は可愛い
20140625 片目開けて寝るキリ_convert_20140705114122

目を押さえて寝るキリ。でも片目が少し空いてるよ~(笑)

こちらに気がついて、ギュッと手を絞るキリが一番かわいいな。

玄関マットの争奪戦
お客様が来たら、寝そべって「いらっしゃいニャー」。
外に行けるかも・・・。と様子見するシロタン。この座は譲れないらしい。

[広告] VPS


でも、これって実は遊び。この後はいつも嘗め合っているのです。

20140628_痛かった・・ごめんね_convert_20140705114222


ごめんね~。いいよいいよって感じかな。嘗めて喧嘩して、また嘗め合って。猫の兄妹ってこんな感じ?

ある時ギャーと啼いた日、シロタンの足を見たら、毛が爪痕のように剥がれ落ちてた。

よく床に落ちてる毛は自然なのか、喧嘩の痕なんだろうか。


アルバム
RSSリンクの表示
プロフィール

吉里 misima

Author:吉里 misima
はじめまして。
まったくの初心者です。

ブログの始まりは、片目のミー介や野良のノアという、猫達との感動物語がありました。つたない文章ですが読んでいただけたら嬉しいです。

検索フォーム
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。